【大学生向け】初デートにおすすめ場所8選&デート成功テクニック

モテ

【大学生向け】初デートにおすすめ場所8選&デート成功テクニック

田中くん
田中くん

女の子とデートに行くことなってん!

しろりん
しろりん

え!!まじで!!!よかったなぁ!!

田中くん
田中くん

相談なんやけど、場所ってどういうところがいいんやろ?

しろりん
しろりん

場所って重要やなぁ。たしかに悩むよなぁ…。

田中くん
田中くん

そうやねん。楽しい!って言ってもらいたいし、あわよくば付き合うところまで行きたいんやけど…。

しろりん
しろりん

大丈夫やで。

おすすめのデートスポットはもちろん、どうしたら初デートを成功させられるのかも女子目線で具体的に教えるから!

一緒にいい場所考えてみよう!

この記事では、こんな悩みに答えています!

付き合う前の初デートでどこに行けばいいのかわからない。

どうすれば女の子に喜んでもらえるんだろう?

次のデートにつなげる、あわよくば付き合うには?

一口に初デートと言っても、「付き合う前の初デート」と「付き合ってからの初デート」がありますが
本記事では「付き合う前の初デート」について、解説していきます!

付き合っている彼女との初デートなら、相手からの好感度も高い状態なので
デートが失敗する確率は低く、場所選びもそこまで気負う必要はありません。
付き合い始めは一番楽しい時期なので、どこに行っても喜んでもらえますしね。

しかし、付き合う前の初デートについては話が別です。
実は付き合う前の初デートで自ら好感度を下げてしまっている男性ってめちゃくちゃ多いんです!

「女の子とデートの約束をするところまでは行けても、いつも初デート後にフェードアウトされてしまう…」という人は、ぜひ実践してみてくださいね!

初デートで心がけたいこと3つ

せっかく2人きりでデートできるとなれば、女の子には楽しんでもらいたいですよね。
もちろん、このデートでの印象がそのままあなたの印象に繋がるのですから、気合いを入れて計画的に挑みたいところです。
まずは、心がけの面から考えていきましょう。
女の子とのテンションの差がありすぎるとちょっと空気が微妙になってしまいます。
前提としてからも、女の子の気持ちがわかる男になることが大切。
「この人わかってる」「デートへの感覚が合う」は、かなりの高ポイントです!
是非チェックして。

男性と女性のテンションには温度差がある

まず、大前提として、温度差があります!
女の子って案外クールなんです。
勇気を出して誘ってOKをもらったとしても

田中くん
田中くん

よっしゃー!付き合えるー!

なんて、思っちゃ…いけません…。残念!

でも、デートの約束ができたということは、第一印象や現時点での言動でポイントが高かった証明。
プラスに受け取りましょう。
女の子は、現時点ではあなたのことを快く思っているということです。
ということで、初デートのアポにOKをもらえたら、こう思いましょう。
「よっしゃー!第一関門クリア!」

田中くん
田中くん

いやいや…冷たくない?こっちは決死の思いで誘ったのに…。

と思ったあなた。
女の子は男性と違って、“彼氏がいなければとりあえず行く”…これぐらいのニュアンスなんです。
軽いと思いますか?
でも、よく知りもしないのに断られるよりよっぽどいいでしょう。
デートをしてみて、どんな人か確かめたいな。楽しかったらいいな
それぐらいのノリなんです。

初デートに気合いを入れるのは大切ですが、この女の子のノリをきちんと理解した上で挑むべし。
要するに、あなたがどんな人なのか見極めたいのです。
これまでは書類審査ですが、ここからは面接と思ってください。

でも、あなただけが一方的に審査される側ではないということも理解してくださいね。
女の子も、あなたも、思っていることは同じなはず。

「楽しめたらいいな」
ここには「2人で一緒に」がきちんと含まれています。

長時間にわたるデートは避ける

「せっかくだから、長く一緒にいたい!」と思うのはもっともですが、初デートは長時間コースを避けるべきです。
ついつい長居したくなってしまいますが、グッと堪えて。
長時間コースは、直前で断られやすい&デートの失敗率を上げてしまう要因にもなるからです…。

理由は、あなたの欠点やボロが見えやすくなってしまうから。
デート慣れしていなければいないほど、ボロは出やすくなります。
面接時間が長いほど、問われる質問が多ければ多いほど、ぽろりと「あっ、やっちゃった!」という回答を返す確率は上がりますよね。
それと同じです。

女の子側の意見を考えてみましょう。
もちろん、あなたと一緒にいて楽しいと思っていても、初対面に近い相手と長時間共にすると気疲れしてしまいます

しろりん
しろりん

飽きちゃったなー。もう今日は帰りたいな。

しろりん
しろりん

会話続かないなー。これ以上一緒にいるのしんど…。

なんて思われる確率もアップしてしまいがち…。

また、女の子が疲れてクタクタの状態だと、普段なら気にならない部分もマイナスポイントとして受け取られてしまう可能性も上がります。
女の子のイライラポイントには、“歩き疲れ”と“靴の痛み”も。
女の子がもしヒールの高い靴を履いていたとすれば、足の疲れはあなたの3倍以上と思ってちょうどいいぐらいです。
痛みが出ているかも。
ぺたんこの靴を履いていたとしても、スニーカーでなければ、靴擦れをしてしまっている時もあるんです…。
そんな中でデートを続けていれば、顔に出さなくても女の子の心はシャッターが降りてしまいます。
「わかってない人!」
と思われても仕方ありません。

「この人とのデートは、次もこんな感じかな?」
と思うのは当然のこと。
長時間で疲れさせてしまったら、次回のデートは断られる可能性もアップしてしまいます。
少々短めの時間で切り上げることを心がけましょう。
短時間のデートを繰り返すほうが、お付き合いへの近道です!

田中くん
田中くん

でもさ、相手の欠点なんて最初から分かってる方が良くない?

欠点がない人間なんていないんだし、そこを受け入れてくれる子じゃないと付き合う意味がないような。

時間があればその分お互いのことも知れるしさ。

しろりん
しろりん

欠点がない人間なんていない、っていうのはその通りやね。

ただ、初デートで自分の欠点を受け入れて!っていうのはちょっと一方的すぎるかな。

初対面に近い相手に重い身の上話をされたら「距離感間違ってない?」って引いちゃうよね。それと同じ。

「自分を取り繕うのは嫌」「欠点を受け入れてくれる子がいい」という気持ちはわかりますが
初デートのまだよくお互いを知らない関係性で、一方的に「自分の良いところも悪いところも知ってほしい」という気持ちを押し付けるのはNG。
一方的な気持ちを押し付けられると、相手はあなたと会うこと自体を負担に思ってしまいます。

別に無理して自分を良く見せろということではありません。
欠点を受け入れてもらえるのは、もう少し仲良くなってからの話。

現時点では、女の子から「自分に過度に負担をかけてこない、他人に配慮できる人」であるという印象を持ってもらえるように振る舞うのがベスト。

また魅力的な女の子であるほど、なるべく長く一緒にいたいと思ってしまうものですが
前述の通り、まだよく知らない相手と長時間一緒にいることは、たとえ楽しくても気疲れしてしまうもの。
会話に自信がないなら、なおさら長時間は避けたほうが無難です。

ゆきぽん
ゆきぽん

初デートで「一緒にいて疲れる人」って印象になってしまうと次に繋げるのは難しいから、短時間で切り上げるのがオススメよ!

飽きるまで一緒にいるより、相手にちょっと物足りなさを感じさせるくらいの方が「また会いたい」って思ってもらえるものだからね。

お金をかけすぎない

ちょっとほっとした人も多いのでは?(笑)
もちろん、デート中もケチケチとした男性は嫌われてしまいますが、「大盤振る舞いで女の子を楽しませなくては!」と気負う必要はありません。

あくまでも、2人で楽しい時間を過ごすことを目的としたデートです。
たくさんお金をかけようとすると、あなたに好印象を持っている良い子ほど
「お互いのことよく知らないのに?」
と、不安に思ってしまうかも。
ただで美味しいご飯を食べる目的の子ならいざ知らずですが…。
※そんな子たちに引っかからないようにするためにも、お金の面で見栄を張っちゃダメなんです

それに、前述したように、

しろりん
しろりん

この人はこんな感じのデートをしたいんだ。

次もこんな感じのデートかな?

と女の子は思ってしまいがち。
初デートで気合いを入れまくり、高い料理を注文しまくり、全部奢ってお財布を出させないように…なんてしていたら
次回のデートで安めのお店に行っただけで

しろりん
しろりん

えっ?この前と違う…。

と、無駄な“期待はずれ感”を感じさせてしまう羽目になります!

しろりん
しろりん

もしかして、雑に扱ってもいけるくらいの女だと思われた…?

無いわ…もう会うのやめよっと。

なんて思われてしまう可能性も決して低くはありません。
これは決して貢がれ目的とかお金目当てということではなく、初デートと2回目以降のデートにかけたお金に差がありすぎると
単純な場所や料理のグレードの差だけでなく、「自分への扱いの差」も感じさせてしまうことになるんです!

お金を使うデートであればあるほど、あなたが誘える回数も減ってしまいますよね。
次のデートとの間を空けすぎるのも、お付き合いまで繋げていくにはNGです。
お金をかけて月に1回だけ長時間のデートをするより、週に1回ご飯に誘ったほうが、成功率は高いです。

かけるべきお金は、無理のない範囲で何度もできる金額で!が鉄則です。

お金の面で見栄を張っても、あなたが損をするだけ。
お財布事情の面でも、かっこつけすぎないようにしましょうね。
人間的魅力で勝負です!

王道のおすすめデートスポット5選

ここからは具体的なオススメデートプランを紹介!
スポットについて

田中くん
田中くん

普通じゃん…。

そんなんじゃ印象に残らなくない?

と思ったあなた。
侮るなかれ、王道は王道と呼ばれる所以があるからこそ、王道なのです。
打率が高く、安心して2人で向かうことができる…。
下手に博打を打つよりも、王道のプランを提案した方が、女の子も安心するというものです。

でも、場所によってメリットのほかにデメリットがあるのも当然のこと。
マイナス面や注意点を鑑みた上で、初デートスポットを決めましょう。

映画館

まずは2人で楽しめる映画。会話をせず、隣同士でじっと画面を見ていられる時間があるので、口下手な人に最適でしょう。

女の子の方が「見たい映画がある」と言ってくれたり、その映画にあなたも興味があって「じゃあ一緒に観に行こうよ!」と言えるのがとっかかりとしてはベスト。
でも、そんなことばかりでもないので(笑)、初デートと決まってから映画を提案するのもGOOD。

まずは相手に何が観たいか聞いてみましょう。
女の子が「何が観たい?」と聞いてくれたら、ディズニー作品ジブリ作品を提案してみましょう。
SNSで話題になっているものを選んでも○。
女の子も気になっている可能性が高いからです。

この作品選びの段階で、コアすぎる作品を最初からチョイスしたり、あなた好みのものを押し付けてはいけません。
一緒に楽しめる作品として、ここでも王道作品を選ぶのがベスト。

女の子の趣味があなたと完璧に一致していたり、ホラー好きやアクション好きなどの共通点があるならまた別です!
あなたと彼女の関係性や相手の趣味に合わせて、臨機応変に。

また、ジャンルに関しても、感動ものや恋愛ものが絶対的に女の子ウケするわけではないことを頭に入れておきましょう。
気恥ずかしいという子もいるでしょうし、「涙でメイクが崩れるのが嫌」「泣いてるところを見られたくない」という子も多いのです。

当日券はいい席が手に入らない可能性もあるので、事前にチケットを予約しておきましょう。
ここは男性が手続きをしてあげるのがベター!
誘った側としてのマナーでもあります。
席の場所もお気に入りや希望があるかどうか聞いてみてもいいでしょう。

終わった後は、もちろん感想を言い合ってください。
もちろん、女の子の感想を否定するような真似はいけませんよ。
聞き役を多めにして、同じ感想のところは共感したことを伝えましょう。
あなたからの感想も、もちろん言ってみてください。
価値観がどれぐらい一致するかも、お付き合いをするかどうかの段階で確認すべきだからです。

カフェ

カジュアルなカフェはデートに最適です。
カフェ嫌いな女の子って、珍しいですからね(笑)。
オシャレな内装やお料理、コーヒー、紅茶が出ているところなら尚更!
SNSにもアップしたいし、お友達にも自慢したいし、何より自分のテンションがアップ。

しろりん
しろりん

こんなとこ知ってるんだ〜!

センスいいね!

と、相手に対しての好感度まで上げてしまいます。

目的地としてカフェを選ぶ場合は、女の子に

田中くん
田中くん

○○ってカフェ知ってる?

というふうに、ジャブを繰り出してみましょう。
女の子の好きそうなテイストがわかっていれば、それに合わせたお店をチョイスするのがベストです。

でも、「おしゃれなカフェなんて知らないよ〜」と、気負わなくても大丈夫。
女の子の方が詳しくて当然の分野なので

田中くん
田中くん

カフェとか全然詳しくなくてさ。

〇〇ちゃんの方が詳しそうだし、おすすめの店とか、行ってみたかった店とかある?

と素直に言ってしまえば、女の子も快く提案してくれます。
「ここ行ってみたいな〜」「こんなとこがいい!」というリクエストに応える形で行き先を決めましょう。

女の子任せにして「なんでもいい」「決めていいよ」と控えめさを出しすぎると、面倒くさがられてしまいます。
「私に全部決めさせてくるんだけど〜」 と思われないように、自分からも候補を出したり、希望を言ってみてくださいね。
決断力がないと思われると、好感度が下がります。

女の子が提案したカフェを知らなかった場合は、そのお店の印象を褒めるのも良い方法です。
オシャレなものをたくさん知っているのは、女の子にとって自慢のひとつ。

田中くん
田中くん

こんなところにこんなオシャレなお店があったんだね。

田中くん
田中くん

さすが、よく知ってるね。

田中くん
田中くん

美味しそう、いいじゃん。

と、感想を言ってあげましょう。

また、デート中に相手のことを気遣う意味でカフェに入るのを提案するのも好印象です。

田中くん
田中くん

疲れただろうから、ちょっとそこのカフェ入ろうか。

なんて言葉を添えられたら、優しくていい男感抜群です。
ぜひ女の子に言ってあげてください。

どちらにせよ、カフェも人気店であれば混み合います。
できれば食べログホットペッパーグルメで予約しておきたいところ。
並んで待たなくてもいい配慮をしていると、好感度アップ。
段取りの良さが印象の良さにそのまま直結します。

選ぶメニューにも注意が必要です。
特にミルフィーユやシュークリームなど、綺麗に食べるのが難しいメニューは美味しそうに見えてもやめておいた方が無難。
食べ方が綺麗かどうかも、女の子はきちんとチェックしています。
もし普通のケーキでも自信がなければ、食べる前にこのセリフを。
「よくこんなお店くるの?ケーキ食べるだけでも緊張するわ〜」
ちょっと笑わせながらも、女の子を立てることができます。
ちなみに、ケーキは立たせずに倒して食べても、マナーとしてはOKです。

おしゃれなディナー

デートの鉄板スポットです。
女の子も、きちんとしたデートだと認識して来てくれるでしょう。ムードのある中で食事を楽しんでください。

必須なのは男性側からの予約です。
「ディナーなのに予約してないの!?」
と、女の子に驚かれてしまわないように。
誘った側がセッティングを行うのも、デートの中では当然のマナーです。
また、男性同士であれば行き当たりばったりでお店を決めて、混んでいたら並ぶことが普通なのかもしれませんが、女の子同士であれば女子会でも予約は当然なことが大半。
そのため、自分から誘ったのに予約をしていない男性というのが余計に不誠実に写ってしまうんです…注意!

金曜日や土曜日の夜18時〜21時は特に人気の時間帯。
社会人の方も多くデートなどで訪れています。
女の子の予定も押さえやすい時間帯になるので、この曜日や時間帯設定をされたのであれば、早めに席を抑えておくのが必須!

また、予約ができない・混み合ってばかりのお店も多いでしょう。
そんな場合は、事前に女の子に断りを入れておくのがベター。

田中くん
田中くん

どうしても並んじゃうかもしれない…どうする?

と、先回りして情報をチェックしていることを伝えましょう。
後は、女の子の判断に任せてOKです。

相手と時間を一緒に楽しんで過ごしたいという気持ちの現れとしての、予約やセッティング、情報チェックです。
面倒だと思って準備を怠ると、必ず相手に伝わってしまいます。
「雑に扱われた」と思われて好感度が下がってしまう原因になるので、面倒くさがったりしないように。

  • 食べログで予算3,000~5,000円程度
  • 口コミが★3.5以上でメニューや内装がおしゃれなお店
  • 駅から近い

この特徴のお店を選ぶとハズレが少ないです。

また、サプライズしたい気持ちはわかりますが、せめてどんな料理が出てくるお店なのかは前日までに伝えましょう。
女の子は何を食べるかで当日着る服を選ぶからです。
焼肉やお好み焼きなどの料理なら匂いのついて困る服は着ていきたくないですし、

パスタやカレーなどのソースが跳ねやすい料理なら白い服は着て行きたくないと考える女性は多いです。

水族館

ロマンチックなデートにしやすいのが水族館。こちらも、デートであることを女の子に意識させることができます。
ディナーよりもカジュアルな服装でいいのも、気負わずに済んでいいですね。
夏場でも日焼けしないで済む屋内空間なのが女の子には嬉しかったりします。
冬場でももちろん、室内は暖かいですしね。

照明が暗く、2人っきりの空気にしやすいのが王道たる所以です。
静かに楽しむことができます。
生き物を相手にするので、「かわいいね」と水槽を覗いているだけでも大丈夫。
口下手でも心配いりません。

水族館によっては、イルカやアシカのショーが見れたりもします。
動物好きの女の子なら、間違いなく楽しんでくれるでしょう。

土日や祝日は混雑が予想されるので注意が必要です。
映画と同様、事前にオンラインでチケットを予約しておきましょう。
入場口に行き着くまでがスムーズだと、安心してついていくことができます。

水族館の公式サイトからも予約は可能ですが、KLOOK(クルック)から予約するとさらに安い金額で利用できたり、限定特典が受けられたりします。
デートで行きたい場所がKLOOKから予約できる場合は、こちらから予約した方がお得です。
水族館以外のテーマパーク等も予約可能なので、デートスポットを探すのにも便利なサイトですよ。

季節のイベント

夏の花火大会や、冬のイルミネーションなどのことです。

デート感が満載ですが、大きな規模の花火大会は大混雑で疲労が溜まってしまいがち。
人酔いも予想されます。
地元の小さな夏祭りなどをチョイスする方がいいでしょう。

浴衣姿を見ることができるチャンスでもありますが、私服でも楽しめます。
もちろん、浴衣で来てくれた際は素直に褒めましょう!
下駄が歩きづらいことも多いので、疲れていないかなどの確認はこまめにしてくださいね。

イルミネーションも人混みは必至ですが、土日に比べると平日は空いています。
可能なら月曜日〜金曜日を指定しましょう。
夜の数時間だけになるので、女の子としても誘いを受けるハードルが低いです。

季節のイベントは外を回ることが多く、暑かったり寒かったりと、見えない疲れが障害になります。
相手の服装や体力を見ながら楽しんでくださいね。

実はオススメ!変わり種デートスポット3選

変わり種のデートスポットは、女の子に「行ってみたい」と思ってもらえる良い飛び道具。
ひと味違うチョイスで個性やセンスを出せるのも魅力のひとつです。
女の子は「こんなところ行ったんだ〜!」
と周囲に言いたくなるので、デートのお誘いにOKしてくれる可能性もアップします。
あなた自身の経験値にもなりますね。一緒にワクワク楽しみましょう。

ちょっとしたアクシデントがあっても、王道スポットとは違って他の男性と比べられにくいというズルい知恵も…(笑)
「俺も初めてなんだ!」と素直に言ってしまいましょう。

IKEA

まず紹介するのがIKEA
(500)日のサマー』という恋愛映画をご存知でしょうか?
海外映画ですが、女の子はこの映画でのIKEAデートのシーンに憧れを抱いている子も少なくありません。
理想のデートスポットのひとつでもある、変化球なのです。

(500)日のサマーはdTVで配信されています。
定額見放題で見ることができるので、該当のシーンを確認したい人はぜひ見てみてくださいね。

※配信情報は2021年5月24日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

というのも、「ショッピングをするの?」と思われがちですが、大きな大きな店舗を回るので、ちょっとしたテーマパークのように感じることができます。
駅から近かったり、無料の送迎バスが出ていることがほとんどなので、移動がスムーズ。
段取りをあまり気にしなくてもよくなります。
コスパのいいオシャレなアイテムが、商品をそのまま陳列するだけでなく、インテリアとして展示されているので、それを見て参考にもなりますし、女の子は「かわいい」と喜んでくれます。
「こんな部屋にしたいな〜」というような意見から、好みを探ることもできるでしょう。
もちろん、お買い物を楽しんでもOK。

かわいい部屋がそのまま店舗内に設置されているので、そこで楽しんでいる女の子の写真を撮ってあげるのも手です。
笑顔の良い写真をたくさん送ってあげましょう。
SNS映えするものであれば、「○○君と行ってきた」とアップしてくれるかも。
あなた自身に女の子がカメラを向けることもあるかもしれません。
撮られ慣れていなければ恥ずかしいかもしれませんが、そこは照れずに自然体で写りましょう。
写真を撮り合うのもデートの楽しみです。

レストランが併設されているのでそこでご飯を食べて休憩できます。
スウェーデン発祥企業ということで、珍しい北欧料理がリーズナブルに食べられます。
変わった料理を頼んでみたりしてみては?
「初めてなんだ〜」を共有していくことで仲が深まっていきますよ。
いろんなものに物怖じせずに楽しもうとする姿勢のある男性を、女の子は魅力的に思います。

破壊体験

男子として興味があった方も多いのでは!?
最近流行りのエンタメプレイスです。いろんなものをガンガン壊して、普段やってはいけないことをして楽しめます。
東京のREEAST ROOM、大阪のCRASH BOXなどが有名どころです。

まだ体験したことがある人の方が少数派。
存在自体を知らない人も多いので、食いついてくれる可能性が高めです。

田中くん
田中くん

ストレス発散しようぜ!

と軽いノリで誘ってみるとウケちゃうかも?
アルバイト仲間であれば、一緒にワーっと普段のお仕事中の愚痴などで盛り上がったりし…(笑)
悪口を言い過ぎるのは禁物ですが!

デート自体に慣れていなくても、この破壊体験のエンタメがお互い初めて!
ということであれば、「あっこんな感じなんだね〜」とアクシデントや段取りの勘違いも照れ笑いで済ませることができます。

女の子でも楽しめる仕様になっているので、スポーツが苦手でも特に問題はありません。

リアル脱出ゲーム

一緒に考えて楽しめるリアル脱出ゲームもおすすめ!
制限時間内に謎や問題を解いて、部屋などからの脱出を目指すゲームです。

期間限定のイベント的なイメージが強いですが、常設のお店が増えてきています。
漫画やアニメなどとのコラボも多いので、共通の好きな漫画やアニメがあるのであれば誘いやすいですね。
ミステリーや謎解きが好きという人以外でも楽しむことができます。

映画のようにスケジュールが決まっているので、こちらも前日までにチケットを買っておくのがベター。
チケットぴあでスケジュールの確認とチケットの購入ができます。

謎解きの協力の中で、自然とコミュニケーションが生まれます。
距離の縮まりやすさが非常に期待できます。

注意点としては、2人っきりになれると思いきや、他のグループと協力するハメになった…!?という場面が多いこと。
でも、女性グループや同じようなカップルグループが大半を占めるので、そんなに警戒しなくても大丈夫です。
他の人ともコミュニケーションが難なく取れるところも、女の子にアピールするチャンスですよ!
そこから新しい人間関係が広がる可能性もあります。

相手への思いやりが一番

デートで大切なのは、「惚れてほしい」「付き合えるようになりたい」というあなた自身の一方的な思いを押し付けないこと。
一緒に2人で過ごす時間を、お互いに「楽しかったね」と言うために力を注ぎましょう。

恋愛に限らず、対人関係で大切なのは相手への思いやりです。
女の子が「楽しかった」と言ってくれるように行動しましょう。

一緒に行くのはどんな女の子?

まず考えたいのは、女の子自身がどんなタイプなのか?です。

これまで紹介したデートスポットは、王道・変わり種どちらも大まかにはおすすめしたいところですが、もちろん女の子であれば全員このスポットが好き!ハマる!というわけではありません。
おとなしい女の子であれば破壊体験は「いや、ちょっと」と言われるかもしれませんし、活発な女の子であれば水族館は退屈と言われてしまうかもしれません。
大事なのは、相手に楽しんでもらうこと。
女の子が行きたいと言ってくれるところを選ぶようにしましょう。

あなた自身のおすすめを押し付けすぎずにいることも忘れないでください。
そして、あなたが自分の好きなものを布教することが楽しいのと同じように、女の子もあなたに自分の好きなものを「いいね」と思ってほしいものなのです。
その気持ちを汲むようにしましょう。

「なんでもいい」と言われたときは?

女の子から「なんでもいい」って言われたら…どうしたらいいの?
困ってしまいますよね。

ですが、本当に女の子が「なんでもいい」と思っているわけではないんですね。
女の子は「何がしたいのかを自分でうまくわかっていない」だけです。
こちらからリードしつつ、女の子の希望を聞き出して最適解を導きだしましょう。
ここもスマートさの見せ所なのです!

例えば、何か食べる時に「なんでもいい」と言われてしまった場合は

田中くん
田中くん

じゃあ苦手なものとか、アレルギーとか教えて。

田中くん
田中くん

昨日の夜何食べた?それと違うジャンルにしよ!

と、どんどん選択肢を狭めていく形で質問していきましょう。
そうすると、

田中くん
田中くん

そっかー、昨日和食か〜。じゃあ洋食にしよっか。イタリアンとかどう?

という感じでどんどん絞れていくんですね。

田中くん
田中くん

パスタかピザどっちが好き?

と、二択を持ち出してもいいでしょう!

自分が困ってしまうことがわかったら、相手にもこの「なんでもいい」を使うのはNGだということもわかるはず。
「んーなんでもいいなぁ」
と思ってしまったら、苦手なものや、これ以外!という条件を出して、女の子の意見を聞いてみるようにしましょう。
上記を自分に応用する形です。

こうやって会話方法を取得していくと、どんどんスムーズにデートの段取りを組めるようになってきます!

デートに行く場所が決まったら

ここで「ふー、よし。じゃあ、寝よ」じゃダメですよ!!
きちんと余念なく準備をして当日に挑みましょう…。

下調べは好印象

デート先の下調べは自信がない人ほど必須!!
行ってみたらイメージが違った!ということも結構あるんですよ。
意外と待ち時間が長かった!どこが入り口かわからない!迷っちゃった!なんてことになったら、女の子もげんなりしてしまいます。
余裕を持って行動できる男性は好印象な上に頼もしく、女性からしてみると素敵に写ります。

よく「余裕のある男はモテる」と言われますが、デートでの余裕は女性慣れしているか否かではなく、自分自身で作り出すものです。
事前に1回見ておくだけでその余裕が身につくのであれば、行動しておかない手はないですよね。

とはいえ下見をするのが難しい場合も多いので、以下の4点をSNSや公式サイト等で確認しておくだけでも◎。

  • 駅からの距離
  • 混雑状況
  • 待ち時間
  • システム

聞き上手は好印象

聞き上手な人は男女関係なくモテます。信頼され、人から重宝されます。
というのも、みんな人間というものは、自分の話を聞いてほしいものだからです。

好きな女の子であれば、自分自身の話よりも、優先して聞き役にまわってあげましょう。
どんな女の子なのか、どんなことに興味があるのか、最近の悩みはなんなのか、高校生の頃の話など、聞きたいことや話題はたくさんあるはずです。
女の子が7割喋り、あなたが3割喋るぐらいでちょうどいいかもしれません。
自分の話をしている間は時間が短く感じられることも念頭に置いておきましょう。

また、何か話されたことに対して、男性は意見を出さなくちゃと思いがちですが、ここで気負わなくても大丈夫。
女性は意見よりも共感を求めています。

特に何か悩みごとを話されると、男性はいきなり解決策を出そうとしがちなのですが

しろりん
しろりん

アドバイスしてくれてるのはわかるけど、ちょっとズレてるんだよね…。

というか、そんなことで解決できるならとっくにやってるし。

と、的外れに思われてしまうことも少なくないので
まず「大変だったんだね」と相手を肯定してあげることが大切です。

おごる?割り勘?

大人の間でもずっと論争が巻き起こりがちな“奢り・奢られ論争”…。
全く結論の出ない、難しいテーマです。
キッパリとしたアンサーを出すことは難しいですが、相手の立場や立ち位置、自分との関係性を考えれば、失敗やすれ違いは防ぐことができます!
大きく分けてパターンは2つ。下記の解説を参考にしてみてくださいね。

同級生や後輩女子の場合

「割り勘で全然大丈夫!OK〜出すね〜」と抵抗がないように意見してくれる女の子が大半かと思いますが
結論から言えば、ここは男性が出した方が無難です。

特に後輩女子に関しては、奢ってあげるのが暗黙の了解。

しろりん
しろりん

先輩なのにデート代出してくれなかった…。

ゆきぽん
ゆきぽん

えっマジで…?

と情報共有されてもおかしくはありません。
悲しいかな。
年上、先輩としてはやっぱり目下の女の子に対してお金を出してあげるのは当然なのです。

田中くん
田中くん

奢りたくないってわけじゃないけど、何で後輩相手ならお金出すのが当然なの?

しろりん
しろりん

相手が後輩な時点で、大なり小なりこちらに気を遣ってくれてるからだよ。

男性同士でも、割り勘で上司との飲みに付き合わされるのは辛くない?

田中くん
田中くん

なるほど。それは確かに…。

同級生女子の場合は、ライバルを意識してください。
あなただけにデートに誘われているわけではありません。
女の子はデートのハードルが低いので、他の男性とも出かけています。
そしてそこで奢られている可能性が非常に高いことを理解しましょう。
要するに、天秤にかけられた時にお金の面で負けてしまうことになるのです。
魅力的な女の子であればあるほど、この傾向は強くなります。

額ではなく、“自分のために出してくれた”“大切に思ってくれている”という気遣いの面で、同じくらいの好感度の男性が2人いたら女の子はお金を出してくれた男性の方を選んでしまいます。
付き合いたいと思っている女の子であれば、同級生であっても奢るのがベター。
ランチを奢らなかっただけで、彼女にできなかったなんて嫌ですよね。

先輩やバイト先の上司など年上女性の場合

逆に学校の先輩やバイト先の上司、年上女性であれば、奢らなかったからポイントダウン!なんてことはほとんどありません。

ゆきぽん
ゆきぽん

ここは私が出すわよ~。

と、女性側から言ってくれることも多くあるでしょう。
割り勘もよく提案されると思います。
そこで甘えても何も問題なし。
もちろんお礼はちゃんと言いましょうね。

ただ、少し男性として気概を見せてもいいかもしれません。
例えば後で割り勘にするという話になったら、ざっくりと端数を捨てた額を女性に伝えましょう。
2人で7350円であれば、「3000円です」と言う…というような感じです。
女性側もその辺りは心得があるかと思います。
食い下がられたりもするかもしれませんが、そこは「いいです」「いや、その額でした(笑)」と言い切ってしまいましょう。
※逆に先にお金を女性側が出した場合は、提示された額をそのまま出してお礼を言えばOK!

奢られてしまった…という場合も、男性としての紳士性の見せ所。

田中くん
田中くん

じゃあ、次は俺に奢らせてください。

と次回のデートを取り付けてしまいましょう。
それが難しそうであれば、

田中くん
田中くん

この後、じゃあお茶だけでも俺が出しますね!

なんてセリフでも気が利いていてGOOD。
年下、目下の男性として好印象です。

どんな女子と付き合いたいかで決める

逆転の発想で、あなたがどんな女子と付き合いたいかで奢るか割り勘にするか決めてもいいんです。

常に男性が「付き合ってほしい」と女の子にアプローチをかける方法で紹介してきましたが、恋愛は双方の合意や「いいなぁ」「好きだなぁ」と思い合って成就するものです。
なので、男性の方から「んー、違うなぁ」と思う女の子に対して「でもせっかくデートまでこぎつけたし…」とデートを続けることもまたおかしいのです。
あなたの方からも「長く付き合いたい」と思える女の子を選びましょう。
下手に出すぎるのも考えものです。

可愛く「美味しかった!ごちそうさまでした」「奢ってくれるの?ありがとう!」と言ってくれる女の子が好きであれば奢ればいいですし
「いや、出すよ!」とフェアさを求める女の子が好きであれば、割り勘にすればいいのです。
そこで「えー?」と価値観が違うことが露呈してしまった場合は、友達止まりのままでいいのです。
このまま付き合っても多分うまくいきませんから。
自分に合った女の子を探していく過程だというのを忘れないでくださいね。

奢っても驕らない

流石にこんなことを言うような人はなかなかいないと思いますが、念のために注意として。

田中くん
田中くん

奢ったんだから彼女になって。

田中くん
田中くん

これだけお金奢ってあげたんだから、この後ホテルぐらい行ってくれるよね?

…なんてセリフは言語道断です。
「いや自分から払うって言ったんじゃん。お金を出したからって、偉そうに」
「いや、じゃあ今出すけど(笑)」
と思われてしまいます。
デート代を奢ることで、女の子の心や体を“対価”として差し出されるわけではありません。売り買いではないのです。

「いやいや、言わないよ…」と思ったあなた。
それが正しいのですが、こんなことを発言する男性がいるのもまた事実。
奢られることに対して非常に強く拒否感のある女の子たちは、上記のようなセリフを男性から言われたことがある可能性があります。

奢り・奢られのバランス感覚は、女性にとっても難しい問題です。
男性が「出すよ」と言った時に、素直にお礼を言ったほうがいいのか、それでも強引にお金を出してほしいと男性が思っているのか、いつも悩んでいます。
多めの金額を男性が出すというのは、あくまでも気遣いの形です。
見返りを求めてしまうような奢りであれば、やらない方がいいでしょう。
それは単なる驕りだからです。

次のデートにつなげるには

デートが楽しくて、女の子がもっと魅力的に見えた場合は、次のデートに繋げたいものです。
何度もデートを繰り返すことによって、仲が深まっていくんですからね。
せっかくなので、次のデートに繋げやすくするテクニックも最後に合わせて紹介させてもらいます。
どれもちょっとしたことなのですが、意外とできない男性も多いポイントです。
差をつけて「いいな」と思ってもらうために、ぜひチェック!

帰る前に次のデートの約束をする

去り際がまず肝心。
次のデートの約束をするのです。いい印象を持った相手ほど、そうすべき。

女の子側からしても、ちょっとでも「いいな」と思った人には、次のアプローチをなるべく早くかけてもらいたいものです。
あなたの印象が良ければ、きちんとOKしてくれるでしょう。

できれば具体的な日にちなどまで取り付けるのが理想ですが、ちょっと強引に感じたりもするので、

田中くん
田中くん

次は何曜日とかがいいかな。また誘うよ。

というような言い方だと、しつこくなくて好印象。

もし、相手の女の子が

しろりん
しろりん

うーん、しばらく忙しいかなー。

しろりん
しろりん

ちょっとまだ予定わかんないなー。

と言葉を濁すようであれば、無理強いはしないように。
そこでしつこく食らい付いては、印象が下がる一方です。

田中くん
田中くん

そっか。じゃあまた予定がわかったら教えて。

とさらりと言えるぐらいの余裕が大切ですよ。

しろりん
しろりん

やっぱり、余裕のある男が一番!

「今日はありがとう」の連絡を忘れない

別れた後、電車の中や家に着いてからLINEなどで連絡を取りましょう。

田中くん
田中くん

無事着いた?

というような、女の子を気遣う言葉から始めるといいですね。夜なら尚更です。

田中くん
田中くん

今日はありがとう!楽しかったよ。

と、お礼のメッセージを送りましょう。
ここで始まる会話の中で、次のデートの話にも持って行きやすくなります。
一度デートしてはい、おしまい…というような関係性になってしまうのも防ぐことができます。
最後まで気遣いが大切です。

【男子向け】大学生の初デートにおすすめの場所8選まとめ

初デートの場所選びや準備について、参考になったでしょうか?
ポイントを以下にまとめています!

  • 自分のしたいことを押し付けず、相手を思いやることがなにより大切。
  • 下調べは好印象。待つ可能性のある場所なら予約は必須。
  • 同級生や後輩女子とのデートはおごってあげるのが無難。年上女性とのデートはお言葉に甘えてOK。
  • 次のデートにつなげるために最後まで気遣いを忘れずに。

デートもまずは“一緒に楽しむ”ことが大切です。
独りよがりにならないで、相手の気持ちを考えながら段取りを組んでいきましょう。
相手に合わせて場所や意見、お金の出し方も変えていけるようになるといいですね。

この記事を書いた人
しろりん

美容・コスメが好きな女子大生。大学では化学を勉強中。
化粧品検定1級、色彩検定2級を保持。
最近は筋トレに励んでいます。

モテ
スポンサーリンク
シェアする
洒落男子

コメント

タイトルとURLをコピーしました