【知らなきゃ損】モテたいメンズに向けた鼻毛処理の方法とメリット

ヘア

【知らなきゃ損】モテたいメンズに向けた鼻毛処理の方法とメリット

田中くん
田中くん

この間友だちから鼻毛出てるってツッコまれてさ…。

ゆきぽん
ゆきぽん

鼻毛って自分で気づきにくいから、出てるって知るとショックよね。

田中くん
田中くん

女子は鼻毛出てるかどうかも見てるもん?

ゆきぽん
ゆきぽん

わざわざ注目しないけど、鼻毛が出てたらどうしても目につくし正直プラスの印象にはまずならないわ…。

田中くん
田中くん

やっぱりそうか…!でも鼻毛処理ってどうすればいいんだろう。

ゆきぽん
ゆきぽん

今は便利なものがたくさんあるから簡単に処理できるわよ!

この記事では、こんな悩みに答えています!

鼻毛が出てると女子からの印象はマイナス?

鼻毛処理をするメリットは?

鼻毛処理はどうやってしたらいい?

鼻毛が出ている男はモテない?

身だしなみをバッチリ決めたと思っていても、鼻毛のケアを忘れてしまうメンズは多いのではないでしょうか。
鼻毛が出ている男性が女性からどう思われてしまうのかを解説します!

鼻毛が出ていたら必ず目につく

相手の顔をまじまじと見る女性は少ないので、鼻毛が出ていたとしても気付かれないと思う人もいるかもしれませんが、実際は確実に気がつかれてしまいます。
運よく気付かれないようなことは残念ながらありません。
顔の一部分にニキビが一つでもあったらそこに目がいってしまいますよね。
鼻毛が少ししか出ていなくても、少しだからこそ目線を集めてしまうものなのです。

鼻毛が出ているのは幻滅ポイント

せっかく髪型やファッションに清潔感をだしてオシャレにしても、鼻毛が出ているだけで幻滅されやすくなってしまいます。
たった一本の鼻毛が出ているだけでも幻滅されてしまうのです。
清潔感が不足しているメンズはもともと減点されやすいのに、そこに鼻毛が出ていることがプラスされると、「ただでさえ清潔感がないのに鼻毛まで出ていて最悪」という印象を持たれてしまいます。

男性目線でも、かなり美人な女性でも鼻毛が出ていたら幻滅するし、清潔感がない女性から鼻毛が出ていたら「鼻毛処理くらいしろよ」と思ってしまいますよね。

ゆきぽん
ゆきぽん

むしろイケメンや清潔感がある好青年ほど、鼻毛が出ていたら大幅に幻滅されてしまうのよ…。

清潔感のある男性は鼻毛処理をしている

女性にモテるかどうかに関わらす、ビジネスの場でも清潔感は大切です。

例えば、営業職は清潔感がある人の方が業績が良くなる傾向にあります。
清潔感があることで「この人はちゃんとしている」と、相手に安心感を与えることができます。
不潔な人は逆の印象を持たれやすくなってしまいます。

清潔感を気にしている人は鼻毛の処理もしっかりしている人が多いので、モテたいメンズにとっても鼻毛処理は今やマストになっているのです。

鼻毛処理をするメリット3つ

鼻毛が出ているだけでモテにくくなってしまうことは既に理解してもらえたかと思います。
もちろん鼻毛を処理するだけでモテるようになるわけではありません。
しかし、鼻毛を処理することに対してデメリットはないので、やらないのは損です!
鼻毛処理をするメリットを3つ紹介します。

減点要素を一つ減らせる

「鼻毛を処理してるから素敵!」と、加点される要因にはなりませんが
鼻毛が出ているとかなりの減点になってしまうので、それを防ぐことができます。
せっかくスキンケアや髪型、ファッションに気合を入れて加点要素を増やしても、鼻毛が出ていて幻滅されては意味がありません。
せっかくお金をかけても加点されないのはもったいないですよね。

手間がかからない

鼻毛の処理の仕方は後程詳しく説明しますが、基本的に抜くか切るかなので手間はかかりません。
難しい手順はほとんどなく、誰でも1人で数分間で行う事ができます。
自宅で好きな時に処理することができるのもポイントです。

マスクをつける機会が増えたので、誰にも見られないだろうと油断している人がいるかもしれませんが
ケアを普段から習慣づけることがうっかりミスを防ぐ大切な方法です。

お金がかからない

定期的に美容室に行ったり、服や小物を一式そろえたり、スキンケア商品をそろえたりということと比べて、金銭面での負担が少ないです。
自宅で鼻毛処理する場合は、1回あたり数十円から数百円です。
また、鼻毛処理は毎日やるようなものではないという点も経済的ですね。

鼻毛処理の方法

鼻毛カッターを使う

一番手軽でおすすなのが、鼻毛カッターを使った方法です。
鼻毛カッターは鼻毛処理のためだけに作られているので、使いやすさは圧倒的にいいです。
使用方法はとても簡単で、カッターになっている部分を鼻の穴に入れてくるくると回すだけ!
回しているとジョリジョリと音がして、毛を刈り取られているような感覚になります。

自分で思っていたよりも長い鼻毛が刃に着いているのを見ると、気分もスッキリ爽快しますよ(笑)

鼻毛カッターは基本的に使い捨てなので、何度も使いまわすのはやめましょう。
繰り返し使えるシェーバーもありますが、マメな性格でないなら手入れが大変なので使い捨てがおすすめです。

鼻毛用ワックスを使う

鼻の穴に刃物を入れることに抵抗がある人は、鼻毛用のブラジリアンワックスがおすすめです。
数年前にブームになっていたので、YouTuberが実際にやっている動画などを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

やり方はとても簡単です。

  1. 専用のワックスを電子レンジで溶かす。
  2. 専用のスティックに溶けたワックスを絡めて鼻の穴に入れる
  3. ワックスが冷えて固まったら一気に引き抜く。

これだけです。

正しく使えば痛みは大したことありません。例えるなら洗濯ばさみではさんだくらいの痛さでしょうか。

スティックを鼻から引き抜く際には必ず一気に引き抜きましょう!
ゆっくり剥がしていくと痛いです。

(※経験済です!)
ためらわずに一気に引く抜くのが、痛みを軽減するコツ。

鼻毛用ワックスはいろいろなメーカーから発売されていますが、安全性が高くおすすめできるのはサボテンノーズワックスです。
サボテンノーズワックスはワックスが溶けてから固まるまでが速く、スティックは鼻の奥まで入りすぎないように設計されています。
10回分1800円のパッケージと、気軽に試したい人のために4回分870円のパッケージが発売されているので、買い分けられるのも嬉しいポイントです。

自分で引き抜くのが怖い…という人は、ブラジリアンワックスでの脱毛サロンで鼻毛の脱毛もしてもらえますよ。

脱毛サロンや医療脱毛に行く

  • 多少のお金をかけてでも痛みを減らしたい。
  • 鼻毛が濃くて悩んでいる。
  • 鼻毛だけではなく他の部分も一緒に脱毛したい。

という人は、脱毛サロンや医療脱毛もオススメです。

サロンや病院での脱毛は、主特別な光を毛穴に当てて、毛根から毛をなくしていきます。
徐々に毛は薄くなり、最終的にはほとんど生えないようになります。
鼻毛の脱毛をしてくれるサロンは少ないですが、全国に18院あるゴリラクリニックは鼻毛の脱毛にも対応しています。

鼻毛用ハサミはおすすめしない

刃先が丸い、鼻毛処理に適したハサミも販売されていますが、あまりおすすめはできません。
何度も使い回しができるという点は魅力的ですが、自分のさじ加減で鼻の穴に入れる、内側の皮膚を傷つけてしまう可能性があるというデメリットがあります。
鼻毛処理の初心者は、使い捨ての鼻毛カッターや鼻毛用ワックスから初めることをおすすめします。

鼻毛処理をする頻度

鼻毛の処理は大切ですが、やりすぎは必要な鼻毛まで処理してしまったり、肌を傷つけてしまう可能性があります。
適切な頻度をケース別に解説します。

小鼻を押さえたときに鼻毛がはみ出したら処理のサイン

鼻毛が伸びるスピードは体質や、生活環境によって変わります。
「〇週間に1度」というのはあくまで目安であり、個人差が大きいので当てにならないことも多いです。

そこでおすすめしたい方法は、「小鼻を抑えた特に鼻毛がはみ出すかどうかチェック」です。
小鼻を押さえた時に鼻毛がはみ出していたら処理しましょう。
簡単にいつでもできるので、面接やデートなど、大切な予定がある1~2日前に確認するのがおすすめです。

脱毛サロンの場合は2~3ヶ月に1回

脱毛サロンでの処理は効果が強力な分、肌に与えるダメージが大きくなってしまいます。
よって、数日おきや毎週するのではなく、2~3ヶ月時間をおいてから行いましょう。
脱毛サロンの人があなたの毛の濃さや肌の状態を確認してから次回の日程を提案してくれるので、施術が終わって帰る際に次回の予約をするのが確実です。

土木系や清掃の仕事をしている人は鼻毛が伸びやすい

バイトや仕事が土木系や清掃業などで、埃っぽい環境にいることが多い人は鼻毛が伸びるスピードが早くなる傾向にあります。
また、田舎に住んでいる人よりも、都会や工業地帯に住んでいる人も鼻毛が伸びるスピードが早いです。
環境の他には、男性ホルモンも関係しています。
髭やすね毛などの体毛が濃い人は鼻毛も濃くなりやすいです。

鼻毛が伸びやすい環境だったり、体毛が濃い人は、大事な予定の前には鼻毛のチェックをしておくのがオススメ。

【知らなきゃ損】モテたいメンズに向けた鼻毛処理の方法とメリットまとめ

  • 鼻毛が出ている男はモテない!髪型やファッションがちゃんとしているほど幻滅される恐れあり。
  • 鼻毛は専用のカッターやワックスで安く簡単に処理できる。
  • 伸びてくるたびに処理するのが面倒なら脱毛サロンもオススメ。
ゆきぽん
ゆきぽん

鼻毛処理はやってみると意外と楽しいから、一度やってみるのがオススメよ!

この記事を書いた人
ゆきぽん

『洒落男子』編集長。ファッションとイメコンが好きなアラサーOL。
元アパレル販売員。ガールズバー、キャバクラ、コンカフェなどの勤務歴もあり。
マヌルネコに似ているとよく言われる。

ヘア
スポンサーリンク
シェアする
洒落男子

コメント

タイトルとURLをコピーしました