男も日傘を使うべき?メンズの日傘の選び方&おすすめ日傘3選

ファッション

男も日傘を使うべき?メンズの日傘の選び方&おすすめ日傘3選

田中くん
田中くん

日焼け止めを塗ってるのにめっちゃ肌が焼けた…。

ゆきぽん
ゆきぽん

あら、それは大変ね。日焼けはあらゆる肌荒れを招いてしまうものね。

私も焼けやすいからよくわかるわ…。

田中くん
田中くん

そうなんだよ…。日焼け止め以外で、何か日焼けを防ぐ方法ってないかな?

ゆきぽん
ゆきぽん

日傘を使ってみたら?

田中くん
田中くん

日傘!?日傘って女性が使うものじゃん…。

男が日傘なんてさしてたら引かれるよ。

ゆきぽん
ゆきぽん

そんなことないわ!日傘は女性が使うものっていう考えは古いわよ!

田中くん
田中くん

そうなの?

ただ男が使っていいとしても、女性向けのデザインしかなくない?

フリルとか花柄はちょっと…。

ゆきぽん
ゆきぽん

安心して。男性が使っても違和感のないデザインの日傘はたくさんあるわ。

それに日焼けを防止する以外にも、男性が日傘を使うメリットは多いのよ。

田中くん
田中くん

本当に?男でも使える日傘とか、どうやって選んだらいいかとか知りたい。

ゆきぽん
ゆきぽん

任せて!男性におすすめの日傘を教えちゃうわ。

この記事では、こんな疑問や悩みに答えています!

男が日傘をさしても引かれない?

日傘は女性向けのデザインが多いから、男性が使っても違和感のないデザインのものが欲しい。

日傘を使うメリットは?

日焼けしやすく、日焼け止めを塗っても焼けてしまうので日傘を使ってみたいと思っている。

男性が日傘を使うメリット

『日傘は女性が使うもの』というイメージがあり、日焼けを防止したくても躊躇してしまう男性は多いですよね。
でも実は日焼けを防止する以外にも、日傘にはメリットがたくさんあるんです!
特に日焼けを気にしていない男性でも、日傘を使うことで得られるメリットは多いので
日差しが強くなってくる夏、日傘を使うのはとてもおすすめです!

紫外線に当たらないのでより日焼けしにくくなる

日焼けしやすい体質の人は、日焼け止めを塗っていたのに炎天下で一日過ごしていたら焼けてしまった…という経験があるのではないでしょうか。

ゆきぽん
ゆきぽん

私もよくあるのよね……。

日焼け止めだけでは焼けてしまう…という場合は、日傘を併用することで日焼けを防ぐことができます。

海や山に行って真っ黒に日焼けしたとき

  • 露出していた顔や腕は焼けたけど服や水着で隠れていた部分は焼けなかった
  • 靴下で隠れていた部分だけ焼けずに脚がポッキーみたいになった

という経験はないでしょうか。
服や水着で肌を覆っていれば100%紫外線を防げるわけではありませんが、明らかに焼けにくくなるのを体験した人は多いはずです。
日傘を使えば、衣類で覆うことが難しい顔などの日焼けを防げます。

田中くん
田中くん

ということは、日傘をさせば日焼け止めは塗らずに済むんじゃない?

ゆきぽん
ゆきぽん

残念ながらそうはいかないのよ…。

紫外線って直射日光にさえ当たらなければいいわけじゃなくて、地面や建物からの照り返しもあるのよね。

田中くん
田中くん

照り返し!?なにそれ。

ゆきぽん
ゆきぽん

紫外線って反射するのよ。

スキーやスノボに行くと雪焼けするって聞いたことないかしら。あれって照り返しが原因なのよ。
雪って実はめちゃくちゃ紫外線の反射率高いからね。

田中くん
田中くん

ああ、あれって照り返しが原因だったのか…。

ゆきぽん
ゆきぽん

照り返しを吸収してくれる日傘もあるけれど、それでも100%防ぐことはできないのよね。

だから日傘を使っていても日焼け止めは塗るべきよ。

日陰を作れるので体感温度を下げられる

洒落男子が男性にも日傘をオススメする一番の理由はこちら!

日傘を使うと体感温度がめちゃくちゃ下がるので、とても涼しいんですね。
熱中症対策にもなるし、日傘を使うことで自然と周りとの距離ができるので、ソーシャルディスタンスも守れます。

日傘の使用により頭部の体感温度が4~9℃、全身の体感温度が1~2℃低下するとされています
(渡邊慎一ほか:日傘による体感温度低減効果の実証的研究,2015)

引用元:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0502/higasa/higasa.html
  • 真夏でも仕事でスーツを着ないといけない
  • 暑さで体調を崩しやすい

という人は、特に日傘を使うことを推奨します。

こちらの記事では、実際に日傘を使ってどのくらい体感温度が下がるのか検証されています!

晴雨兼用なら急な雨にも対応できる

雨が降るか降らないかはっきりしないとき、わざわざ雨傘を持って家を出るのは面倒に感じませんか?
降水確率が低いからと傘を持たずに家を出れば、雨が降ってコンビニでビニール傘を買うハメになったり
逆に雨が降ることを想定して、傘を持ってきたときに限って雨が降らなかったり…。
ですが晴雨兼用の日傘を持ち歩いていれば、晴れの日だけでなく急な雨にも対応できるんです。

多くの日傘は撥水加工されていて晴雨兼用になっています。
折り畳みの晴雨兼用傘なら、使わないときはカバンにしまっておけるので荷物になりません。

※晴雨兼用の傘はあくまでメインの用途は日傘なので、雨傘と比べて雨に対する耐久性は落ちます。
豪雨時の使用には向かないので注意してください。

性能の高い日傘を選ぶときのポイント3つ

田中くん
田中くん

男が日傘を使うメリットが多いのはわかったけど、デザインで選んだらいいの?

ゆきぽん
ゆきぽん

実はデザインだけでなく、日傘自体の性能も重要よ!
性能の高い日傘を選ぶのに見るべきポイントを教えるから、押さえておいてね。

遮光率が高いもの

遮光率とは?

遮光率とは、下記の「遮光性試験方法」によって出された等級を決めるための比率のことです。
遮光1級とは、「JIS規格L-1055-1987」で規定された方法で99.99%以上の遮光率性能を持つ等級のことです。

引用元:https://www.scientex.co.jp/dict/sa/syakoyo1.html

日傘の他、遮光カーテンも遮光率によって等級が決まっています。
きちんと試験に合格した商品のみ、○級遮光と謳うことができます。
勝手に○級遮光とは名乗れないのです。

もちろん効果が高いのは遮光1級の日傘です。
遮光2級は99.80%以上、遮光3級は99.40%以上なので「1級と2級の差が1%以下ならどれも同じなのでは?」と思いがちですが
数値的には1%以下の差でも、実際に太陽光をどのくらいカットできるかは1級と2級でかなりの差があります。

https://www.justcurtain.com/contents_blackout_curtains より引用

遮光率が高くなるほど生地の原価が上がる分値段は高くなりますが、2級遮光、3級遮光の日傘が販売されているのはほとんど見かけません。
日焼けを防ぐなら2級や3級を選ぶメリットはないからです。
また太陽光を通さないということはそれだけ涼しくもなるので、オススメなのは断然1級遮光の日傘です。

「UVカット率99%」等の表記がある日傘が多くありますが
遮光率の等級が書かれていない日傘は第三者機関を通して試験をしたわけではない可能性が高く、遮光率の高さは期待できません。
遮光率の表記のない日傘は使用しても意味がない…というわけではありませんが

よりUVカット効果の高い日傘を購入するなら1級遮光一択です。

裏面が黒色のもの

日傘の裏面にもさまざまな色がありますが、おすすめできる日傘は裏面が黒色のもの一択です。

前述の通り、紫外線は地面や建物からの照り返しもあるので
日傘だけで完全に日焼けを防ぐことは不可能ですが
裏面が黒色の日傘なら、照り返しの紫外線を吸収してくれます。

田中くん
田中くん

なんで内側が黒だと照り返しを吸収するの?

ゆきぽん
ゆきぽん

黒は光を吸収する色だからよ。
日差しの強い日に屋外に黒色のものを置いておいたらすごく熱くなっていることがあるわよね。あれは光を吸収しているからなの。

白などの淡い色は光を吸収せず反射するので、裏面が白やアイボリー等の淡い色の日傘は照り返しを吸収せず、反射します。
これがどういうことかと言うと、地面や建物からの照り返しを日傘の裏面が反射して、顔や体に紫外線が当たってしまうのです。

紫外線を防ぐために日傘をさしているのに、照り返しが原因で日焼けしたり肌が荒れてしまっては意味がないですよね。
生地が1級遮光のものであれば表面は何色でも問題ありませんが、裏面は黒色のものでないと照り返しを防げません。

裏面がシルバー(銀色)の日傘もありますが、白よりもさらに光を反射してしまうので注意!
照り返しを防ぐどころか逆効果になってしまいます。

裏面がラミネート加工されているもの

1級遮光で裏面が黒色の日傘ならもう性能として十分では?と思われそうですが
性能の高い日傘を選ぶならもう1つ押さえておきたいのが「裏面がラミネート加工されている」かどうかです。

日傘の裏面の加工は下記の2種類あります。

  • コーティング加工:遮光効果のあるスプレーを裏側に塗布
  • ラミネート加工…遮光効果のあるシート(生地)を裏側に貼る

コーティング加工されている日傘は、表面は1級遮光の生地を使っていても、裏面に使われている生地自体には遮光性はありません。
あとから遮光効果のあるスプレーを塗布して作られています。

塗布したスプレーは摩擦や水濡れ等で使用するたびに落ちてしまうので、だんだんと遮光率が落ちていってしまいます。
その分価格は安いですが、せっかく1級遮光の日傘を買ったのに、使用するたびに裏面の遮光率が落ちていってしまったら本末転倒ですよね。

ラミネート加工されている日傘は、表面だけでなく裏面にも遮光性のある生地を使用しています。
その分重かったり値段は上がりますが、摩擦や水濡れに強く、遮光率が時間経過で落ちていくことはないので
生地が破れるまでは購入時と同じ遮光率を維持できます。
長い目で見ればこちらの方が断然コスパは良いです。

男性におすすめの日傘ベスト3

デザイン・性能ともに男性におすすめの日傘を3つ紹介します!
本当におすすめできる日傘は実は少ないのが現状ですが
こちらの3つはどれも性能に申し分なく、メンズ用であったり、男性でも抵抗なく使えるデザインです。
各商品のメリット・デメリットも挙げているので、比較した上で検討してみてくださいね。

※価格は2021年7月現在のものです。現在の詳細な価格についてはリンク先をご確認ください。

芦屋ロサブラン 折りたたみ日傘 2段 60cm

機能性とファッション性の両立にこだわり、累計25万本売れている芦屋ロサブランの日傘。
日光過敏症の方から絶大な支持を得ており、皮膚科でも推奨されているブランドです。

価格は11,000円(税込)と少し高めですが、日本製の1級遮光生地を使った高級感のあるデザイン。
ブランド自体は女性向けの商品が多いですが、こちらの日傘はメンズ向けとして作られており
余計な装飾もなくシンプルなので、メンズでも抵抗なく使えます。
折りたたみですが60cmと大きめなので、体格の良い男性にもおすすめのサイズ。
ラミネート加工された1級遮光の日傘は重くなりがちですが、軽量なのも嬉しいところ。

オリジナルのギフトラッピングも高級感があるので、プレゼントにも◎。

メリット

  • シンプルで高級感のあるデザイン
  • 折りたたみなのに大きいサイズで軽量
  • 骨や部品の破損時には修理してもらえる(平均3,000円前後)

デメリット

  • 価格が11,000円と少し高め
  • 慣れていないと開閉がしにくい
  • 強風や強い雨には弱い

※生地が破れた場合は修理は不可。(遮光性が落ちるため)

折りたたみでない長傘タイプはこちら。
サイズは65cmなので、もっと大きめの日傘でガードしたい!という人におすすめです。

CLASSICO 折りたたみ日傘 バンブーハンドル

名古屋の傘専門店、CLASSICO(クラシコ)のメンズ用日傘。
こちらも日本製の1級遮光生地を使っています。
天然の竹でできたバンブーハンドルが特徴!
価格は9,900円 (税込)。

晴雨兼用の傘はあまり激しい雨には向かないものが多いですが
こちらの日傘は晴雨兼用なのに、通常の雨傘の耐水率250mmを大きく超える耐水率2,000mm
肉厚でしっかりした生地なのに、300g以下の軽量なところも優秀。
折りたたみ傘は構造上、風で骨が裏返ってしまいやすいのですが、裏返らない構造になっているのも◎。

メリット

  • 高級感のあるバンブーハンドルでスタイリッシュなデザイン
  • 晴雨兼用なのに耐水性が高く、豪雨にも強い
  • 開閉がしやすく、強風でも骨が裏返りにくい

デメリット

  • 価格が9,900円と少し高め
  • 一般的な大きさの傘なので、大きめの傘が欲しい人や体格の良い人には小さめ
  • 修理サービスはないので、修理したい場合は専門店に持ち込む必要がある

色違いの長傘タイプはこちら。
16本骨なので少し重めですが、大きめの傘が欲しい人、よりしっかりした頑丈な傘が欲しい人におすすめ。

ej PERFECT UV PROTECTION AL 完全遮光ジャンプ傘 120cm

なんと、3,300円(税込)という破格の安さを誇る1級遮光日傘。
性能の高い日傘は安くても10,000円前後するものが多いですが、安価ながら裏面にも1級遮光の生地を使用していて、遮光率の高さは申し分ありません。
傘を開いたときの最大直径は120cmと、大柄な男性でも満足のいく大きさ。
ジャンプ式で使いやすいのも嬉しいところ。

持ち手はスポンジでできたストレートタイプと、雨傘によく見られるゴム塗装されたフックタイプの2種類から選べます。
カラーもブラック、ホワイト、ブルー、グリーン、イエロー、ピンクの6色とバリエーションが豊富。

メリット

  • ラミネート加工の1級遮光日傘としては3,300円と破格の安さ
  • ジャンプ式で開閉がしやすい
  • 傘を広げたときの最大直径が120cmもあるので、広範囲をカバーできる

デメリット

  • 黒以外は目立つ色しかなく、デザイン性は低め
  • 折りたたみ傘ではなく、開いたときの直径が大きい分嵩張る
  • 豪雨時に使用すると縫い目から雨が漏れる場合があり、耐水性は低め

メンズの日傘の選び方&おすすめ日傘3選まとめ

  • 日傘を使えば日焼け止めを塗らなくていいわけではないので注意。併用することでより効果を発揮します。
  • 日傘は日焼けを防止するだけでなく、体感温度を下げるので熱中症対策にもなる。暑さで体調を崩さないためにも日傘を使うのはおすすめ!
  • 性能の高い日傘は1級遮光、裏面が黒色、裏面がラミネート加工の3つを兼ね備えたもの。
ゆきぽん
ゆきぽん

メンズとレディースで性能に違いはないから、性能に申し分なければ好きなデザインを選んで大丈夫よ。

日傘男子デビューで快適な夏を過ごしてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました